« 中学生 | Main | 築28年!! »

March 19, 2017

春は苦手

春は苦手です。花粉症がひどくて・・・なんてことはありません。

仕事でも家庭でもすごくいろんなことが重なる時期で、そわそわ落ち着きがない感じがどうもだめです。

去年は職場が異動。たった1年なのに、威張りまくっています。

いろんな理不尽なことに突っかかっていた会社に入りたての若いころ、反乱分子として扱われ、会社を辞めちゃいそうだと言われていました。あの頃は、自分の理解の中で正しいか、正しくないかのみが自分の判断のすべてでした。入社から6年、異動先の職場では「正しいこと言えばいいってもんじゃない」。そんなことを叩き込まれました。言い換えれば大人になれってことですね。

頼りになる上司、先輩に恵まれ、そこそこ大人にさせていただき、管理職という仕事を任される立場にもなりました。それから2年まさかの出戻り・・今の職場です。

今の職場からの何年ものラブコールでの出戻りのようですが、まさか引っ張ってきた後輩に威張られるとは思っていなかったことでしょう。結局、自分は昔と同じく「正しいことは正しい!」を通しています。昔と違うのは、自分のことを叩きに来る人が(表向きには)いなくなったことです。筋の通し方、段取り、「正しい」裏付け・根拠、仕事の実績・・誰にも文句を言われないだけのものをやってきました。若手や中堅の成長を阻害していた理不尽上司も、大人しくなり、やっと正常な職場に戻りつつある・・・若手からもそんなお話が聞けるようになってきました。

次男が部活を辞めた理由・・・妻が聞いた、自分とそっくりな性格。一番、まじめに一生懸命やっているのに、顧問の先生が仲良しの部長の意見しか聞かない、そんな理不尽なことへの反発が一番の原因みたいでした。幸いそれが分かっている方からは「社会に出てからも同じことあるよ」とアドバイスをしていただきました。自分も同じようなアドバイスをしました。でも次男の気持ちもわかります。

どういう結果になるにせよ、自分で決めた厳しい道・・その道を選んだ大変さを思い知らされた時、その後の人生の選択に役立つと思います。自分は結婚していたこともあり、ぎりぎりで仕事も辞めずにこの道を進んできましたが、辞めていたら大変だっただろうな~。簡単に想像できます。人生甘く見てたからそんな簡単に辞めようって考えていたんだと思います。

大学3回生の長男が今日まで帰省していました。最近失恋含め、いろんな人生経験しているのでしょう・・・これまでとは明らかに違い、弟たちや家族への振舞にも成長がみられました。経験も、生かすか殺すかはその後の頑張り、結果次第なんでしょうね。

頑張れ!子供たち。

あ~、仕事早く辞めたい・・・この1年相当すり減ったな。春は苦手です。

|

« 中学生 | Main | 築28年!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事