« October 2013 | Main | December 2013 »

November 08, 2013

ご機嫌!

ALFA156、ちょっと前まで本当に調子が悪く、乗るたびに今日がお別れの日になるんじゃないかと、気分も沈みがちでした。

その後、イグニッションコイル交換、エアフロメーター洗浄にて危機を乗り越えました。

不安やうまくいかないことがあるとドンドン気分が沈んでいき、悪循環に陥ります。これは人間関係も一緒。問題が発生したら正しい対処、または気力が充実するまで冷却期間を置くのが良いのではないかと思います。

せっかちな性格ですが、少しだけ間の取り方が上手くなったような気がします。でも、やっぱり自分が心身ともに健康でいるのが、ALFAや人間と上手に付き合うために一番大切かな、そう思う今日この頃です。

今夜ALFAで、久々のゴルフの打ちっぱなし。156、惚れ直しましたlovely

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 07, 2013

第5回しまだ大井川マラソンinリバティ に参加して

何とか完走したのは、報告済みですが、ちょこっと内容を。

今年は20度を越える、マラソンにしてはちょっと暑い気候でしたが、前の週の台風も去り、恵まれた天気で大会を楽しむことが出来ました。

初めから、最後まで歩かないようにという、自分なりの目標を立て、5時間でゴールするペースで走りました。

途中、自分の弱点である、左足の付け根が痛くなりましたが、着地の足の角度をいろいろ変えていたら、3キロぐらいして治りました。これは今後も使えそう。

33キロのエイドステーションでははじめて名物チキンラーメンを食しました。しかし、この時点でなんとなく胃が食べ物を受け付けず、なんか怪しい雲行き。

その後、36キロくらいでしょうか、案の定、1年半前の掛川新茶マラソンの時同様、気持ちが悪くなってきました。

それでも、ペースを落として、走りきろうと頑張りましたが、39キロ、遂に歩いてしまいました。

タイムは5時間11分。いつもと同じくらいです。

ペーストしては終始無理のないものだったので、周りの応援を楽しみながら走ることが出来ました。ここは、いつもボランティアの方々の応援がとても力になります。昨年の悪天候での反省が今年に生かされ、台風でドロドロの地面はブルーシートで覆われ、走り終わったランナーの靴が汚れないようになっていました。また、トラックに荷物を取りに行った際は、遠くからゼッケン見て、スタッフがこちらまで運んできてくれました。本当にちょっとした心遣いが行き届いている、すばらしい大会です。

今度は12月8日に奈良マラソンです。大井川マラソンの後風邪を引き、現在も療養中ですが、なんとか次のマラソンでは、今回のタイムを上回るようにしたいと思います。吐き気にはガスター10が良いという情報も入手したので、次回試してみます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2013 | Main | December 2013 »