« December 2012 | Main | February 2013 »

January 23, 2013

皇居ランデビュー!!

2013年1月に皇居ランデビューしました。

お泊り出張の帰宅前に、2周(10km弱)をのんびり走りました。

まず、新丸ビル地下にあるランステーション「MARUNOUCHI BIKE&RUN」に荷物を預けます。会員登録無料、利用料800円(タオルレンタル別途100円)でロッカーとシャワーが使えます。新丸ビルの地下からランナーの格好をして皇居まで行くのが気恥ずかしかったので、出張のスーツのまま下調べ。皇居まで様子を見に行くとちょうど地下からランナーが上がってきました。そのランナーに勇気をもらい私も会員登録、すると1分後にはスーツケースを持った人が「初めてです!」と入ってきました。出張ついでに皇居ランという人は割と多いのかもしれません。

夕方、まだランナーもまばらな時間から走り始めました。噂では夕方から夜にかけて人だらけで走りにくいということでしたが、夕方4時から5時くらいだと、他の人が邪魔ということもありませんでした。自転車や徒歩でで観光している外国人の方をゆっくり交わしながら、皇居ランを満喫してきました。
Sanpo
日陰には先日降った雪が残っており、道路が人一人が通れるほどの幅しか顔を出していないところもあり、思ったよりも走りやすくはありませんでした。
Yuki
でもはとバスも通る観光名所を横目に見ながら、新鮮な気分でした。途中、坂道を利用した部活動の女子生徒達が走っていたり、ランニングクラブと思われる小学生達が準備体操をしていたり・・・やはりここはランニングの聖地という感が伝わってきました。
Ohori駿府公園とは少し規模が違います・・・壮観です。

帰りは新幹線で駅弁を食べました。
Bentou
大きい西京焼きのお魚が美味しかったです。

来月の出張では月島の銭湯辺りに荷物を預けて、隅田川沿いなども走って見たいと思います。
Sumidaこんな景色のところに泊まりました。普通一泊いくらするんだろ?!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 13, 2013

車検

モビリオの車検でした。(走行距離23731km)

購入時に自動的に加入する定期点検パッケージによって、車検代は70568円(重量税24600円、自賠責24950円、印紙代等1100円、検査代行手数料ブレーキフルード交換費用19918円)。エンジンオイルやその他調整費用はパッケージに含まれます。

定期点検パッケージは48510円を支払って確か24カ月以内の車検と半年毎のオイル交換、点検をしてくれるサービスでした。今回の整備で25410円の取り崩しが発生していました。お得かどうかは微妙ですが、ディーラーとしても2年は面倒を見なければならないため、変な車は売れない(売り逃げできない)ことを考えれば悪くないやり方だと思います。実際いつも丁寧に対応してもらって安心できます。

今回は自分で取り付けたライトの光軸も調整してもらいました。

ちなみに2012年にモビリオに施した内容は以下の通りです。
・ETC取り付け
・HID取り付け(グランドハイエースからHL4sssを移設)
・Bellezzaシートカバー取り付け
・スタッドレスとアルミホイール装着

不具合もなく絶好調です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 08, 2013

初めての家族全員揃ってのスキー

1月3日、4日と一泊二日で八ヶ岳の富士見高原スキー場に行ってきました。10歳の二男と7歳の三男は初めてのスキーです。しかも雪もほとんど見たことがありませんでした。よってとても楽しみにしていました。

富士見高原スキー場は自宅からは割と近いスキー場で、スキーヤーオンリー、初心者でも滑れるだろうということで候補に挙げました。宿泊の八ヶ岳泉郷(八ヶ岳花ホテル)にお得なセットパックがあったので最終的に決定しました。新東名(新静岡-新清水)から国道52号線を北上し中部横断自動車道=中央自動車道で小淵沢ICまで、そこから10分ほどで到着。AM7:30分頃自宅を出て、AM10:30くらいには到着したと思います。道路には雪もほとんどなく、今年の寒い冬でもスタッドレスタイヤを履いていれば問題ない状態でした。

で、スキーですが、二男と三男は初日にスクールに入りました。両親とも教えられる技術がないので・・・2時間ほどのレッスンで二男はだいぶ滑れるようになりました。三男は全く駄目でした。二日目はホテルのパックについているリフト1日券を使ってのスキー。全く駄目な三男はやる気ゼロ・・・これで滑らなかったら一生家族でスキーに来られないな~、と思ったので頑固な三男を一生懸命説得しました。結果、一回だけなら・・ということで説得できました。どうも、リフト(三男はフォークリフトと言っていましたが・・・)が好きらしく、それに乗るためにしょうがなく下まで行くというような感じでしたが、最終的にはこの笑顔
Dsc04904
最後は「まだ滑りたい!」とお昼ご飯も食べずに夕方まで滑り続けました。

慎重派と思われた二男は今回意外とチャレンジャーで、最後にはお兄ちゃんと中級コースを滑っていました。多分もう一度スキーに行ったら、お父さん越えでしょうcoldsweats01
Dsc04891母とのツーショット。

7年ぶりくらいのお兄ちゃんもかろうじて最後は感覚を取り戻していました。
Dsc04892二男、三男はこんな景色も始めてて、きっと感動していたと思われます。長男はいつの間にか母より大きく・・・

今回のスキー旅行のもう一つの楽しみは宿泊先の八ヶ岳高原リゾート泉郷の花ホテルです。ログハウスを一棟丸ごと借りるシステムですが、ここ泉郷には学生の頃アルバイトで泊まった記憶があります。花ホテルはその中でも新しい建物でしかも露天風呂まで付いています。泊まったのは111号棟。ベッドが4つの部屋です。
Dsc04894リビングも広々。

Dsc04896リビングは吹き抜けになっており、隣が寝室、またその上も寝室になっています。

Dsc048982階の寝室です。右側がリビングの吹き抜け、手前に6畳程度の和室があります。

Dsc04897和室では長男が勉強中。

露天風呂は撮影し忘れました・・・ベランダについていますが、外は零下なので入るには気合が要ります。奥様だけ朝方入っていました。

ホテル代、大浴場の入場券、スキーの道具レンタル一式二日分(全員)、リフト1日券、夕食・朝食付きで7万3000円程度。八ヶ岳泉郷の手ぶらでスキープランはかなり満足度の高いプランでした。折角いい部屋だったのでもっとのんびり泊まりたいと思いました。特に夜の星空は物凄く感動しました。自宅も田舎なのでかなり星空は綺麗なのですが、星の数が3倍ほど・・・夫婦で今度は流星群の季節に来るのもいいかなあなんて話をしていました。

今回は家族みんなが楽しめて、本当に良い思い出作りをすることが出来ました。何よりも三男がスキーを好きになってくれて一安心・・これで次回の楽しみが出来ました。また行きたいなpenguin


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 06, 2013

寒い!

あけましておめでとうございます。

昨日まで八ヶ岳にスキーに行っていた(スキーの報告は後日)のですが、さすがに寒かった~。
まあ、それは当たり前なんですが、静岡に帰ってきてさぞや暖かいだろうと思いきや、八ヶ岳に負けず劣らずで…

24時終わりの勤務で、自動車のフロントガラスに氷が張っていたのは今日が初めてかも。
風邪引かないように気を付けましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2012 | Main | February 2013 »