« 宇治・ならまちとか 1日目 | Main | ふたご座流星群 »

December 12, 2012

宇治・ならまちとか 2日目

2日目は、友人(の旦那さん)おすすめの「鹿男あをによし」コース(?)です。

「鹿男」はちょうどフジテレビでドラマの再放送中の時期でしたが・・ほとんど見ていないので自分達は特に思いいれはありません。旅行代理店をやっている友人と違ってこちらは旅行初心者なので、どこに行っても楽しいのです。

そんなわけで・・・Dsc04649平城宮跡朱雀門。この朱雀門の下ではおじさんたちがボランティアで平城京についての案内をしてくれました。わたし達が話を聞いた方は、とても知識が豊富かつユーモアセンス溢れる方で、時間さえあれば、広大な敷地内をくまなく歩いて観てみたいという興味が湧いてきました・・残念ながら昼食の予約があったので今回は朱雀門周辺だけの観光でした。

・・で、この日一番の楽しみ!ならまちにある、おはしで食べられるフランス料理「o・mo・ya」での昼食です。Dsc04652建物は古民家を改修してレストランにしたようで、とても雰囲気が良く、いい味を出しています。入る前から期待してしまいます。

この日の食事は「特選昼の御献立」4200円のコースです。
Dsc04659前菜の盛り合わせ
Dsc04660テリーヌ
Dsc04663ポタージュスープ
Dsc04664焼き魚
Dsc04666鹿児島産黒毛和牛ロースト
Dsc04671デザートとコーヒー(カップがおしゃれ!)
写真の他に、フランスパン、ご飯と味噌汁が付きます。雰囲気も落ち着いていて文句のつけようがない、本当に美味しいランチでした。

その後「ならまち」を散策。Dsc04680ならまちははじめてでしたが、奈良にこんな面白いところがあったんだ!という感じです。古い町並み風の雰囲気が懐かしい感じで、雑貨や陶器のお店などおしゃれなお店も。妻はここに住みたい!と言ってました。当然ドラマ「鹿男」に出てきたうちも見てきました。

「鹿男コース」ということで絶対外せないのが、春日大社。当然鹿を見るためです。Dsc04702行った時期が鹿の角きり真っ只中のシーズンというためか、どの鹿も疲れ果てている感じで、鹿せんべいにもなかなか寄って来ません。写真のしかもせんべいを目の前に全く微動だにしません。あんまりせんべい食べないので、観光客があきらめて鹿が座っている前にせんべいを置いていきます。こんな鹿を見れたのも貴重な体験です。ちなみに12月上旬に修学旅行に行った長男に聞いたところ、鹿は非常に元気でせんべいへの集まり方が半端じゃなかったと言っていました。

今回の旅行の締めは京都タワーです。Dsc04711女性陣が買い物に行っている間に、友人の旦那さんとタワーの展望台へ・・旦那さん何十回と京都に来ているのに、展望台に上ったのははじめてです。今まで一緒に上ってくれる人がいなくて今回が悲願達成だったとのことです。人の役に立てたようでよかったです(笑)ちなみに自分ももしかして初めてかな?建物の屋上で軟式ボールのスピードガン投げたのは覚えているんですが・・・

今回も楽しい旅行でした。奈良というと大仏・・というくらい他のものが出てこなかったのですが、今回奈良を見直しました。本当自分が知らなかっただけで、とても好きなところになりました。

前回も今回も、旅行に行く前は非常に雰囲気悪かったわが夫婦ですが、楽しい旅行で良かったな。友人に感謝penguin


|

« 宇治・ならまちとか 1日目 | Main | ふたご座流星群 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73547/56307885

Listed below are links to weblogs that reference 宇治・ならまちとか 2日目:

« 宇治・ならまちとか 1日目 | Main | ふたご座流星群 »