« 久しぶりの餃子の王将で・・・ | Main | 第7回掛川新茶マラソン 2日前 »

March 30, 2012

箱根小涌園ユネッサンってこんな感じ?

子ども達が春休みということで、伊豆の保養所に1泊し、次の日、箱根小涌園ユネッサンに行きました。どこの行こうか考えていましたが、ホームページを見てワイン風呂やハチミツ風呂、温泉スライダーなど子連れ旅行の楽しい土産話にはこと欠かないし、子ども達もきっと喜ぶだろうと思って決めました。

ここに来るのは10数年ぶり・・・以前は長男が保育園に通っている時で、平日に休んできました。もちろん空いていました。ところが今回は3月28日(水)の平日とはいえ春休み期間中。11時前に到着した時には既に受付の大行列。30分以上並び、携帯クーポンでバイキングとユネッサン+温泉付きのプランを大人3000円子ども2000円で購入、やっとのことで入ることが出来ました。

最初に全体の感想を書いてしまいますが、放っておいてもこれだけの人が集まるから良いのでしょうが、サービスや衛生面など全ての面で良くない・・・はっきり言って悪いです。ユネッサンに入る際、腰洗いがあり、注意書きにあるとおり、そこで下半身を洗うって消毒する仕組みになっていますが、水深20センチ程度の水があるだけで、肝心の腰に向かって出てくるはずの消毒が出てこない・・・節電なんでしょうか?当然腰など洗わずにひとがごった返す温水プールに直接入ることになります。

更に衛生面で加えると、お昼で入ったバイキングリオンドールという店、子どもも使うお皿が平気で欠けているし、汚れていました。それも小学3年生の子どもが気が付くほどに・・・テーブルに案内された時もテーブルに食べかすらしきものが落ちていたため、持っていたパンフレットではたいて落とさなければならないほど。それには案内した若い店員さんも「失礼しました」から謝罪の言葉をいただきましたが、リオンドールに関してはその若い店員さんと少し年配の女性以外はびっくりするほど態度が悪かったです。店内は空いているにもかかわらず、案内の手際の悪さから順番待ちリストに名前を書いてから1時間以上も待たされ、しかもそれに関しては謝罪とか一言もなし・・店内ではワゴンでお皿の片付けをする人が後ろを通るたびにいすを前に出して通路を空けているこちらに対して、一言もなし。しまいには、「ご馳走様でした」とこちらが言っても無視する案内およびレジ担当の偉そうなおじさん。自分の声が聞こえなかったのかと思いましたが、少し後ろで出てきた妻も無視され同様に驚いていました。思い出しましたが、こちらが皿を取っているときに手の上に皿を積み重ねられました。もちろんその時も無言coldsweats01

何となく、会社にいろいろやることを沢山決められて、会社に対する不満を客に対してアピールしているかのような対応の悪さでした。こちらが文句を言えば、「人が足りないので・・・」とか「これは自分の仕事ではないので・・」とかいう言葉が出てきそうな雰囲気満載でした。と・・悪いことばかり書いてしまいましたが、リオンドールの若い店員さんや宿泊者専用の窓口でチケット販売していたお兄さん等・・頑張っているスタッフも見えました。

子ども達を安心して連れて行ける施設か?みんなが楽しい気分になれるか?自分たちは高いお金出してまで行こうという気分にはなれません。「箱根小涌園ユネッサン」笑顔で働いている人がほとんどいない貴重なリゾート施設です。

Dsc04212_127日・・雲ひとつ無く富士山はとても綺麗でした。

28日には御殿場アウトレットに寄ってお買い物。皆さんご機嫌になりましたpenguin

|

« 久しぶりの餃子の王将で・・・ | Main | 第7回掛川新茶マラソン 2日前 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73547/54341957

Listed below are links to weblogs that reference 箱根小涌園ユネッサンってこんな感じ?:

« 久しぶりの餃子の王将で・・・ | Main | 第7回掛川新茶マラソン 2日前 »