« V6 | Main | 第1回 Soleil CUVEE YUKO (ソレイユ・キュヴェ・ユウコ®) »

January 21, 2010

G27 Racing Wheel が気になる

男の子なら、きっと誰でも憧れる自動車の運転。自分の場合は実車を運転するなんて大それたことは考えられなかったので、とにかくゲームセンターにあるハンドル付きのレーシングゲームに憧れていました。実際はなかなかやらせてもらえませんでしたが・・・

プレイステーションで一躍有名になったグランツーリスモ。このゲームによって実車の運転感覚に近いドライビングシミュレーションというものが一気に身近になりました。PS2のグランツーリスモ3を購入し、GT Forceその後GT Force Proと立て続けに購入し、レーサー気分を味わいました・・・が、なにか少し足りない気がしていたのも事実です。

そして時が過ぎ、最近ではあまりゲームもすることがなかったのですが、たまたま見ていたAlfaromeoのディーラーのブログで「rFactor」なるゲームの存在を知りました。早速Youtubeで見てみると・・・

なにこれ、ゲームもさることながら、6速のマニュアルトランスミッション?ヒールアンドトー??
パソコン用のドライビングシミュレーター、rFactorやGTR2では当たり前のように使われているではありませんか!!(っていうかネットでは基本的にそういうものしかアップされていない)調べるとLogitech(日本ではロジクール)のG25とコントローラーだということを知りました。しかもG25には昨年G27と新機種が登場しておりました。

G27racing_2

ネットのプレイヤーは相当コアな人たちが数多くおり、シフトのフィーリングを本物に近づけたり、ステアリングを実車から移植したりと、実車のチューニングさながらです。動画を見ても運転感覚もGT Force Pro辺りとは比べ物にならないほどに実車に近そう。これは買うしかないlovely

しかしながら日本では並行輸入品以外販売されていません。多分PS3のグランツーリスモ5(GT5)の発売時期を目安として販売計画を立てているとの情報も。そうなるとGT5の販売が延期になったため、実際日本で正規販売されるのはいつになることか・・・それこそ自分で並行輸入したらと考えていろいろ見てみましたが、送料含めると結局は3万円台後半・・・結局下でポチっとしてしまいました。

「予約商品の価格保証」という制度で、「発送手続きに入る時点、または発売日のいずれか早い時点までの期間中のAmazon.co.jp の最低販売価格が、お支払いいただく金額となります。」(詳細は以下バナーから)っというのもポイントです。アメリカで定価約299ドル、送料が電化製品だと130ドル位かかるらしいので、Amazon.co.jpでの価格は結構良心的だと思うのですがいかがでしょうか?いつ発売されるかは不明ですが・・・

冷静に考えるとこんなものに3万円以上!子供に車の運転を教えるとか・・・言い訳考えておかなければcoldsweats01当然金銭の余裕はないので、3年ぶりくらいでオークションに不要なもの(OAKLEYコレクション)を出品してしまいました。

ちなみにG25、G27ともにプレステのグランツーリスモでも使用できるようです(動作環境はご自分でご確認下さい)

|

« V6 | Main | 第1回 Soleil CUVEE YUKO (ソレイユ・キュヴェ・ユウコ®) »

3.車全般」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73547/47356655

Listed below are links to weblogs that reference G27 Racing Wheel が気になる:

« V6 | Main | 第1回 Soleil CUVEE YUKO (ソレイユ・キュヴェ・ユウコ®) »