« November 2009 | Main | January 2010 »

December 12, 2009

ワゴン

グランドハイエース絶好調!
と、いいながらも最近めっきり遠出の旅行も減ってきました。お金が無いのももちろんですが(^-^;

3人の子供のうち2人がそれぞれ小中学生になり、土日習い事をやっていることもあり、なかなか遠出の機会がありません。よく、部活の遠征当番で車を出さなければならない・・・なんて理由でミニバンに乗っている人もおりますが、それは車を買うときの口実にはなるけど、実際乗りたい車を我慢してまでって理由には?

と、タイトルといい、出だしといい何を言いたいのかともうしますと、「アコードツアラーが格好良い!」と思い、調べたのをきっかけに、ワゴンの車がほしいなあ・・・と妄想が広がってきてしまいました。そんな妄想の中での有力候補はと言いますと、

アコードツアラー:日本のワゴン車の中ではデザインが好み。特に横から見たリアのデザインはすばらしい!と思いました。カーテンエアバッグなども標準装備されている安全に対する姿勢も評価できます。ただデザインの評価はかなり高いのですが、買うとなったら何か物足りなさを感じるのも事実。これまでのアコードからワンランク上のクラスへ・・という狙いがあるにもかかわらず、技術的にはほとんどエポックメイキングなものが無いということ。

VW Golf Variant:VWはこれまでまったく興味がありませんでしたが、自分が興味を持ち始めたきっかけが「DSG」。これはすごいと思います。私はMT車が好きなのですが、これだったら、MTにこだわる理由もなくなります。さらに、ゴルフはⅥになって、デザイン担当がWalter de'Silvaというイタリア人に代わりました。この人、私が以前乗っていたAlfa156のときのアルファロメオの社内デザイン担当部署、チェントロスティーレの総責任者だった人です。VWが引き抜いたと知ったときは、どうなの?と思いましたが、Golf Ⅵの仕事はすばらしいと思います。デザイン的にも十分合格です。ただ、以前友人のGolfに乗ったときに、後席が狭過ぎるというイメージがあり、現在も狭さはほとんど変わっていない事を知りがっかりしました。しかし燃費も良いし、排気量が小さく税金も安く済むので、一番賢い選択かも・・・

BMW 3 Touring:駆け抜ける喜び・・ってやつを感じてみたいと思いました。直6のエンジンが一番興味があります。でもBMWって最新じゃないと何であんなにボロく見えるんでしょうね?(失礼!)多分、5シリーズとかの方が5人がちゃんと乗車するのには適しているんでしょうが、BMWに乗るんだったら、スポーティーなやつに乗ってみたくて敢えて「3」にしてみたんですが、いろいろネットや本で情報を仕入れていたら、だんだん興味が薄れてきました。実際乗ってみたらどうなるでしょうか?何年も前から誘われていたのですが、知り合いのM3を運転させてもらおうかな・・という気がちょっと起きてます。でもそのM3(E46)、SMGⅡ・・・オートマ・・・まったく興味ないんですけど(゚ー゚;

Audi:このメーカーもあんまり興味なかったんですが、最近のA4とかQ5とか、なかなかおしゃれ感が高いと思います。特徴であるLEDのポジション灯は好みではないですが、インパクトもあるし、デザイン的にはありだな・・と感じさせます。Quattroも興味あり・・・マルチトロニックといい技術的にも最新技術盛りだくさん。総合得点としては結構高いですが、AudiもBMW同様、モデルチェンジすると途端に古臭く見えてしまう気がします。現行型はどうでしょう?でもそんなの気にしなければ、もしくは、敢えてモデル落ちしたところで買うには十分な内容が今のAudiにはある気がします。

VW Passat Varient:現在の大本命?!この中でもR36が一番なのは当然としても、現実を考えたらV6 4-Motionが本命です。外観デザイン・・「超~」が付くほど普通。前モデルも見かけますが、最新とか前モデルとかを超越した「普通さ」が結構良いではないですか!室内も広くこれなら男の子3人で後席に乗っても大丈夫でしょう。自分はNAが好きだし、安全性も言うことなし、でもGolf以上に特筆することも大してなし!なんかあまりに普通すぎて、自分には一番ぴったりな気がしてます。調べているうちに、なんか運命さえも感じてしまうくらいです。うわさでは2010年モデルからはV6 4-Motionがなくなる?なんていう情報もあるようですが、どうせ購入するときは中古ですから、全然気になりません。購入するとき、良い玉がたくさん残っていますようにconfident

と、妄想は尽きません。妄想だけじゃなくて、いつか試乗もしてみたいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2009 | Main | January 2010 »