« July 2005 | Main | September 2005 »

August 31, 2005

ハイオク効果?

先日の給油で、ハイオクを入れました。たまたま入った近所のガソリンスタンドでしたが、「ハイオクデー」とかでレギュラーと同じ金額(122円)でした。はじめは良く意味が分からなかったので頑なに拒否していましたが、スタンドのお兄さんが何度も食い下がるので良く聞くと、レギュラーと同じ値段?!頑なに拒否していた自分のでちょっと照れ隠ししながら、最後は低調にお願いしました。その甲斐あってか、今回の燃費は8km/lオーバー!!高速道路での遠出メインですが、環境には悪いと思いながら2時間程度のアイドリング休憩を含めたこの結果には、ちょっと驚き!

前車エアトレックTURBO-Rがエコ運転をしてもなかなか結果が出なかったのと比較すると、今回、同様の走行パターンで明らかに高燃費を記録した(1割程度の高燃費)のは、やはりトルクコンバーターの滑りが、グランドハイエースのほうが明らかに少ないからだと思います。

ちなみにアルファロメオのAlfa156 V6(6MT)は飛ばして走っても、今回のような走行パターンであれば9km/lは記録していました。当時は燃費など気にしてなかったのでそれなりにエンジンも回していましたが、やはりあちらの車は高速では燃費が伸びます。

何はともあれ、ガソリン車でありながら、思った以上の高燃費ですし(あくまでこのクラスでは)、これは大当たりの車でした。今の自分達のライフスタイルにはベストの1台です。「次もこれでいいね~」なんて最近は夫婦で話しています(子供も・・・)。

現在の燃費

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 27, 2005

カメラ屋大盛況

私が住んでいる所、近所(半径10km)以内に「カメラのキタムラ」が4件ほどあります。そのうち勤務している会社のすぐ近くの店を通りかかったのですが、土曜日とはいえ、ものすごい数の車が止まっていました。いつも通っているところですが、駐車場がほぼ満車になるくらい止まっていることはそう滅多にありません。
夏休みも終わりに近づいていますし、この時期に新たにカメラを購入するという人はさほどではないと思っていますが、夏休みに撮った写真を現像しに来たり、新しいカメラやビデオを見に来たりと、お店は大盛況です。フィルムからデジカメに主流は移行しているといってよいと思いますが、その流れに乗って店舗数を拡大したカメラのキタムラは大きなビジネスチャンスを生かした良い例だと思います。経営者の先見の明もさることながら、どの店舗に行っても写真の品質や接客サービスのむらが少ない(やはり例外もありますが・・・)のも安心して利用できる点だと個人的には思っています。
私の住んでいる地域は、物価が高いことで有名な場所ですが、カメラに関しては安心して購入できる(価格とカメラに対する知識がある定員が多いので)のはこのお店のおかげだと思っています。売っている人が、売っているものを知らないときほどがっかりする(買う気がなくなる)ことはないですからね・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 23, 2005

EOS 5D

恥ずかしながら、全然知りませんでした、EOS 5Dのこと。今日先輩に教えてもらってから調べました。35mmフルサイズ、1280万ピクセルCMOS搭載、3コマ/秒の連写性能、3299USドル・・・1Dシリーズと20Dの間に位置すると思われるカメラが発表されてたんですね。撮るジャンルにもよりますがこういうものが、欲しかった人ってかなりいるんじゃないかと思います。20D持っていても、追加で欲しくなっちゃいます。フィルムにこだわって撮っている人もこれならばデジタルにスムーズに移行できると考える人も多いでしょうし・・・
このたびのアナウンスではEOS1D Mark-II NやCanon EF 24-105mm F4.0L IS USM and 70-300mm F4.0 - F5.6 IS USM(ともにエクステンダーは使用できない)についても行われており、Canonの相当な気合が感じられます。よく気合が空回りなんてこともありますが、よだれ垂らしながら(欲しいなー)インプレッション待ちたいと思います(もう雑誌なんかでインプレッション出てるのかな?)。

EOS 5D special site

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2005

グランドハイエースにHID

先日このブログで「気になるもの」としてHIDのことを書いたばかりですが、なんと、もう着けちゃいました(パンパカパーン、勢いです)!!
着けたのはBellof(ベロフ)のスペックルマンというモデルです。色温度は4000ケルビンですが、明るさは4300Kの130%ということと、バルブがHL4SSSというコンパクトなところが決め手でした。装着記をマイフォトに載せたので暇だったら見てください。装着はなんと5時間以上、肩こりがひどくなりました。夜中の2時過ぎまで電気を照らしての作業はご近所さんに怪しまれたこと請け合いです(写真は次の日の昼間に行なったもう片方の作業です)。既に前の車でHIDだったのと、グランドハイエースのオリジナルのライトもそんなに暗い印象もなかったので、あまり感動はありませんでした。とにかく、イグナイターやHi/Loコントローラーの設置場所を決めるのが一番苦労しました(これで2時間以上かな?・・・)。それ以外は工作好きな男の子(おじさん)なら問題ないでしょう。
※このホームページを参考にして起こった事故等一切責任は負いません。装着は専門の業者などに依頼しましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2005

タイトリスト 735・CM

以前このブログで書きましたが、Titleist(タイトリスト)から735・CMが発表されました。クロームとステンレス(鏡面)の2種類が出ていることもさることながら、形状も自分が使用している690になんとなく似ているみたいで、興味津々。日本でも予約を入れられるショップもあるみたいですが、ひとまずいろいろ情報を集めてみようと思ってます。「・CM」ってところも何か惹かれます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 18, 2005

フル乗車で・・・

昨日、今日とフル乗車で旅行しました。これまでのセダンやワゴンは5人定員でフル乗車すると結構な重さを感じたのですが、グランドハイエースではフル乗車定員7人乗っても、高速、山道共にさほどの重量増加を意識しなくてもすみました。もともと、重量があるので早めのブレーキを心掛けていましたが、それさえ気をつければストレスのない運転が可能です。ただし、やはり190センチの全高をもっている車なので、同乗者に気を使う必要はありますが・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 16, 2005

ヘッドライトの黄ばみ落とし

中古で購入したグランドハイエース、全体的に外観はきれいなんですがパッと見、やっぱり中古車くさい。なぜだろうと思っていたのですが、良く見るとヘッドライトの黄ばみが原因のような気がしてきました。先日車内のコンソールボックス上部の木目調プラスチック部品が傷だらけだったために、その傷落としのためにプラスチックや、塗装の最終仕上げ用のFMCの超微粒子コンパウンドを購入してきました。ヘッドライトは内面が黄ばんでいるのだと思っていましたが、とりあえず表面だけ磨いてみようと思って本日チャレンジしてみました。評価のほどは、やってびっくり(期待が薄かったので・・・)。以下のとおりです
kibamibefore【Before】なんとなくボケっとしてます。実際はもう少し黄ばんだ感じでした。

kibamiafter【After】ヘッドライト内のシェードがシャープに見えるようになりました。(微妙?!)
compound今回活躍したコンパウンド。軽く拭いただけで布がまっ黄色!!これにはびっくり。最後はBlissというガラス系のコーティング材を塗布しておきました。これで良いのか分からないですが、ひとまず実験・・ということで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 13, 2005

α Sweet DIGITAL

コニカミノルタよりαSweet DIGITAL(アルファスイートデジタル)がまもなく(8月19日)発売します。
α7DIGITALは独特な絵作りで、結構自分の好みであったにもかかわらず、あの大きさと機動性の悪さ(機能を含めた)購入に踏み切れませんでした。キャノンのEOS Kiss N、ニコンのD50などデジタル一眼のエントリーモデルが新しいユーザー層を獲得してくのを横目に見ながら、コニカミノルタはどのような製品をつくったのでしょうか。コニカミノルタといえば、得意の手ぶれ補正機能「Anti-Shake(アンチシェイク)」が有名ですが、本体に手ぶれ補正があるというのは、レンズを安く購入できるという点で大変大きなメリットがあると考えてます。コンパクトデジカメのA200でも大変評判が良くこの手ぶれ補正は、手軽に持ち運ぶこの手のエントリーモデルでこそ威力を発揮するものだと思います。EOS Kiss N同様のAPS-CサイズのCCDですが、新しいデジタル専用レンズDTは11mm~、18mmからというワイドレンズ、そういうところもコニカミノルタの販売戦略はなかなかよいところを突いていると思います。自分のデジカメはあるので(本当は金銭的な余裕がないのでですが・・)、購入できませんが正直欲しいな~と思う、魅力的なデジタルカメラです。コニカミノルタはデジカメ部門で苦戦していると聞いていたのでこのような商品が発売されることは大変うれしく思います。良い製品が開発されても結局は販売力に掛かっていると思いますが、是非頑張って、今後も魅力的な商品をつくって欲しいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

August 05, 2005

SIGMA 18-50mm 帰って来ました

heninu不具合で購入した店舗経由でシグマに修理を依頼していたSIGMA 18-50mm F2.8 EX DCですが、ちょうど10日でかえってまいりました。絞りの動作不良が不具合の原因だったようで、絞りFPCという部品の交換、調整が行なわれているとのことです。動作を確認したところ、ズームは以前よりも重くなったような気がするのですが、ピント合わせが気持ちスムーズになってるような・・・とにかく以前よりも気持ちよく撮影できそうな気がするので今度のお出かけが楽しみです。でも正直今回の故障で、せっかくのお出かけの撮影チャンスを逸したことはがっかりしました。やっぱり実用品において、故障しない(信頼性)というのは大変重要な性能だと実感しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 02, 2005

気になるもの・・・

グランドハイエース購入後、気になったのがヘッドライトです。以前乗っていたALFA156はそのライトの暗さに「唖然」としましたが、グランドハイエースの場合実用上の問題ありません。ですが、前車がHID装着車だったこともあり今の茶色っぽいライトに一抹の寂しさを感じております。グランドハイエース・グランビアにHIDを装着する場合、ライト裏のスペースの問題でHi/Lo切り替え式は半ばあきらめておりました。しかし、色々調べてみたら、最近はバルブユニットやイグナイターなどが小型化されている様子で、なんとなく期待できそうではないですか・・・その中で目を引いたのはBellof(ベロフ)社の「HL4MV」。ALFA156所有時の6年程前から、その車に装着可能なシステムを販売していたことからその名は良く知っていましたが、その後も大変魅力的な商品を出しつづけており興味津々です。お金貯めて付けたいな、と思っています(いつになることやら・・・)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2005

フロントグリル、交換してみました

IMG_9324グランドハイエースのフロントグリル(自分の周りで「うろこ」グリルと言っている人がいました)をフロントグリルをグランビアのものに交換してみました。ボンネットを上げ、プラスのドライバーでフロントグリル上部のネジを外すだけです。フロントの見た目に限ってはこちらが好みだったので、はじめはグランビアを探していましたが、(部品の入手も含めて)こんなに簡単に交換できるならば車を探す手間も、もう少し少なくて済んだかも・・・おとなしくスマートになった見た目は自分的にはベターなものですが、いつかはクラウン世代のうちのおじいさんにはどうだかわかりません(「うろこグリル」にはには満足げでした・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »