« NIKON D50 とD70s | Main | Nikon、ついに発表 »

April 15, 2005

905T と 905S を・・・

本日、タイトリストのNewドライバーの905Tと905S(US版、ともにSpeeder S-Flexの9.5度)を海外のお店に発注しました。
今は円安だし、送料もそれなりに掛かるので、国内の輸入ゴルフショップさんとほとんど変わりませんが、買いたくなった今、すぐに発注できる(発送してもらえる)というのは、精神衛生上良い(自分の場合はですが・・)ので、海外からというリスクを感じつつも買ってしまいました。ゴルフ用品、特にクラブ類はいつもこんな感じで海外通販みたいなことをしていますが、これも自分の楽しみの一つになっています。ゴルフクラブに限らず、ちょこちょこ個人輸入してますが、ゴルフクラブは海外に発送しているお店が多く慣れているようで、比較的安心して取引できる商品だと思います。みなさんも海外にしかないものなどありましたら、試してみたらいかがでしょうか、あっもちろん自己責任にてお願いします(笑)。
話はそれましたが、905T、905Sを入手しましたら、インプレッションなど書いてみたいなと思っています。はーやくこいこい・・・・・

|

« NIKON D50 とD70s | Main | Nikon、ついに発表 »

6.GOLF」カテゴリの記事

Comments

こんにちは!先ほど初ラウンドにコメントしたbenです!905Tと905Sを二つも持ってるんですか?!うらやましい!私は975Jの低反発の旧式しかもってません..後輩に983Kを格安で譲りますよと情けをかけられてます..話は変わりますが905Tと905Sの比較インプレッションを教えていただけたらと思ってます!

Posted by: ben | December 15, 2005 03:25 PM

>benさん
コメントありがとうございます。
インプレッションですが、983シリーズのときはKよりもEがハードヒッター向けというイメージが強かったです。見た目にもEの方がディープフェースでヘッドがコンパクトに見えるため、一般の人にはヘッドが大きく普通に打ってもドロー系の球が出やすいKが人気だったと思います(Eはふけ上がりが少ない)。変わって905シリーズですが、傾向としては同じ(Kの後継がT、Eの後継がSというイメージだと思います)ですが、その差は小さくなっていたと思います(大分前の比較で現在は905Tのみ所有です)。ただやはり905Sの方がディープフェースであるため、力がある方、低い弾道で風の下を潜り抜けるような球を打ちたい方はこちらをおすすめします。自分は905Tを使用していますが、983Kから換えて大変よかったと思っています。当たるようになってきて、飛距離の伸びもかんじていますし、方向も狙いやすいです。983K(低反発)で鈍いと感じていた感触も905Tは「スッキリ」という感じで自分は好みです。重量はさほど変わっていなかったと思いますが、振った感じも軽いです。
ただ、983Kも悪くない、どころか人によってはこちらが良いという方も少なくはないと思います。なんせ印象がだいぶ違いますから後継といっても、別クラブといえるくらいだと自分では感じています。
話は変わりますが、905シリーズになって、シャフトの銘柄以外は日米のスペックの差はなくなりましたが、983シリーズでは日本の方がシャフトが短かったり、ヘッドが高反発だったりしました。シャフトの長さの誤差はその辺ではないでしょうか?
983シリーズもシャフトの違うものを数種類持っていましたが、すべて(格安で?)手放してしまいました。残念!

Posted by: peng_peng | December 15, 2005 10:43 PM

おはようございます!詳しく答えていただきありがとうございます。905シリーズのTとSはそんなに差はないんですね。それにしてもタイトリストの製品はあまりお店においてないですよね..こちらは沖縄です。場所柄、US物が結構出回ってて中古クラブ屋には米軍関係から流れてきたクラブがありますよ。たまに日本本土でもめったに見れない珍品も?!話は変わりますが983シリーズの違うシャフトを数種類もってたんですね!やっぱりシャフトが変わると振った感じも変わりますか?

Posted by: ben | December 16, 2005 09:16 AM

>benさん
こちらこそ、レスポンスありがとうございます。
シャフトが違うと振った感じもさることながら、ヒットしたときの感触と球の飛び方が違います。シャフトのしなりで飛ばせる方は、トルクがやや高めのシャフトが合うかもしれません。でもトルクが高めのものは力のある方だと打ったときにシャフトが負けてしまう(うまく表現できませんが)ため方向性が悪くなったり、吹けあがったりというデメリットもあるようです。なかなか個人ではいろいろ試すことはできないと思いますが、たまたま数種類試すことができたのは自分にとって大変良かったです。今はGDO(ゴルフダイジェストオンライン)などでレンタルもできるようですので、一度試してみてはいかがでしょうか?
ところで今年初めて沖縄に行きました。本当に雰囲気があるところで病み付きになる人がいるのも納得しました。今は最も日本ではゴルフ環境も整っているところと思います。うらやましい限りです!

Posted by: peng_peng | December 16, 2005 11:42 PM

こんにちは!いろいろていねいに教えてくださってありがとう。やっぱりシャフトがかわると球筋やスイングもかわるんですね。試打して自分に合ったドライバーを探せるレンタルがいいですよね。peng_pengさんは沖縄にきたことあるんですか?現地でゴルフもしました?

Posted by: ben | December 20, 2005 04:43 PM

>benさん
沖縄旅行、今年の一大イベントでした。本島もさることながら、西表島は感動しました。島民から反対されている某ホテルの泊まりましたが、自分にとっては西表島に行ったことで自然の大切さなんかを肌で感じることができ、西表島に来た人が少しでも環境のこととかを大切に思ってくれたら・・と思いました。とはいえ、ちょっと複雑な心境でした。ブログの「マイフォト」にそのときの写真が少しだけあります。よろしかったら、見てください。
あ、これゴルフのブログでした・・残念ながら今回はチビちゃんたちと一緒の家族旅行でしたのでゴルフはできませんでした。いつかは沖縄でゴルフ三昧してみたいです。やっぱり風が強いんですよね?

Posted by: peng_peng | December 23, 2005 01:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 905T と 905S を・・・:

« NIKON D50 とD70s | Main | Nikon、ついに発表 »